一般書籍

新装版 人と思想 79

D・H・ロレンス

著者・編者 倉持 三郎
判型 新書
ページ数 240ページ
定価(税込) 1,320円
ISBNコード 978-4-389-42079-6
発売日 2016/4/25

内容紹介

D.H.ロレンスは,わが国では『チャタレー夫人の恋人』の作者としては知られているが,その生涯や思想について十分に知られているとは言えない。ややもすれば,「わいせつ」な作家として偏見をもって見られがちであり,その意図したことは正しく理解されていない。本書では,その思想がどのようなものであり,それがどのようにして形成されてきたかを,できるだけわかりやすいことばで述べてみた。現代文明を批判し,人間はいかに生きるべきかを真剣に考えた,ロレンスの姿を広く知っていただければ幸いである。

目次(内容と構成)

まえがき
Ⅰ D・H・ロレンスの生涯
 一 ロレンスの生きた時代
 二 生い立ち
 三 作家としての出発
 四 新しい女性との出会い
 五 大戦の渦中で
 六 地霊を求める旅
 七 ヨーロッパに戻って
Ⅱ D・H・ロレンスの思想
 一 生命主義
 二 キリスト教批判
 三 性の浄化
 四 社会体制批判
 五 ヨーロッパ文明を越えて
 六 人間は万物の尺度ではない
    年譜
    参考文献
    さくいん