一般書籍

新装版 人と思想 69

トインビー

著者・編者 吉沢 五郎
判型 新書
ページ数 216ページ
定価(税込) 1,100円
ISBNコード 978-4-389-42069-7
発売日 2015/9/10

内容紹介

トインビーが記念碑的な大著『歴史の研究』を書いたのは,世界史の全体像とその意味を解き明かすことにあった。今日のように,「一つの世界」を迎えた時代には,何よりもグローバルな視野と展望が必要である。長年の孤独な歩みに耐え,人類の運命の問う「新しい世界史」への道を開いたトインビーの知的遺産に学ぶところは大きい。トインビー自身,絶えず西洋人としての傲慢と偏見に心を痛め,その克服に全力を尽くした。終生変わらぬ自己超克の精神こそ,トインビー史学の原点である。

目次(内容と構成)

まえがき ――トインビ-の魅力
Ⅰ トインビーの生涯と思索
   トインビー家の人びと
   トインビーの学風
   サルトルとトインビー ――知識人論
   古典教育と新しい人間教育 ――教育論
   若い世代への期待
Ⅱ トインビーの歴史観
   西洋中心史観の克服
   『歴史の研究』の構想
   歴史の意味と目標
Ⅲ トインビーの宗教観
   高度宗教の成立
   高度宗教の役割
   文明にとっての宗教
   現代宗教の課題
Ⅳ トインビーと日本
   日本への関心
   近代化の意義と問題点
   世界の未来と日本
あとがき ――トインビーとわたくし
年譜
参考文献
付表
さくいん