俠の歴史シリーズ

俠の歴史 西洋編 上+中東編

俠の歴史 西洋編 上+中東編

著者・編者
鈴木 董
判型
四六判
ページ数
372ページ
定価(税込)
1,870円
ISBNコード

978-4-389-50124-2

発売日 2020/07/16
  • 俠の歴史 西洋編 上+中東編

内容紹介

士は己を知る者のために死す、「俠」とは、おとこ気。おとこだて、いさみはだの女。
義に富み強気をくじき弱きを助ける勇者のこと。
歴史上無数にいる「俠者」から「これぞ」という生き方や死に様をした人物を精選して掲載。
清水書院の歴史シリーズ『悪の歴史』の姉妹編登場!
ソロン、グラックス兄弟、セネカ、ウィリアム・マーシャル、そして、フサイン、サッタール・ハーン等々、歴史の陰で己の信念と義俠心を最期まで貫いた男は、西洋にも中東にもいた。
彼らの死に様を描く。



このページの先頭へ戻る