GEOペディアシリーズ

最新 地球と生命の誕生と進化

最新 地球と生命の誕生と進化

著者・編者
丸山茂徳 (著)
判型
B5
ページ数
160ページ
定価(税込)
3,080円
ISBNコード

978-4-389-50117-4

発売日 2020/06/12
  • 最新 地球と生命の誕生と進化

内容紹介

いかに,地球,そして生命は誕生し進化してきたかを知ることは,人類の存在理由を考える知的な冒険だ!
命あふれる「地球」はどうやって誕生してきたのか。宇宙の誕生から天の川銀河,太陽系,地球の形成,そして生命の誕生までを“最新学説"を駆使して解説!
なぜ私たちが存在しているのか。大きな謎を解き明かす!
地球科学の最新情報がビジュアルとチャートでよくわかる!

目次(内容と構成)

はじめに

Chapter 1 地球の誕生
■ 45億6700万年前 太陽系の誕生
■ 45億6000万年前 原始地球誕生
【コラム】 地球のもとになった隕石の種類とは?
■ 45億5000万年前 ジャイアントインパクト

Chapter 2 プレートテクトニクスの始まり
■ 43億7000万~42億年前 大気と海洋の誕生
■ 43億7000万~42億年前 プレートテクトニクス開始
■ 地球磁場の誕生
【コラム】 ①地球システムと階層構造
②地球の時代区分と生命進化

Chapter 3 原始生命誕生
■ 生命を生んだ間欠泉 30
■ 間欠泉による「酸化⇔還元サイクル」
【コラム】 自然原子炉間欠泉モデル
■ 月も生命の誕生に関係していた
■ 原始地球で生まれた複雑な分子構造
■ 触媒活性を持つ「タンパク質様原始物質」の出現
■ 生命を記述する分子「原始RNA」の誕生
■ 41億年前 原始生命体の誕生

Chapter 4 生命進化の第1ステージ
■ 死滅していった第一次生命体
■ 第二次生命体の出現
【コラム】 生命誕生場に必要な9条件
■ 第二次生命体の大量絶滅
■ 原核生物の誕生

Chapter 5 生命進化の第2ステージ
■ 29億年前 光合成生物の誕生
【コラム】 生命誕生に至る三段階進化モデル
■ シアノバクテリアが変えた地球の環境=地球と生命の共進化
■ 26億年前 マントルオーバーターン
■ 玄武岩に覆われた小大陸の出現
■ 青くなった地球の海
■ シアノバクテリアがつくった「要塞」——ストロマトライト
【コラム】 生命進化の系統樹

Chapter 6 生命進化の第3ステージ
■ 23億年前 全球凍結による大量絶滅
■ 内部共生を拡大していった原核生物
【コラム】 ①生命とは何か
②生物の分類
③原核生物から真核生物へ:生命の進化の加速
■ 核膜の獲得
■ 真核生物の誕生

Chapter 7 生命大進化の夜明け前
■ 19億~18億年前 超大陸形成
■ 大気の酸素濃度を上げたのは陸上に進出したシアノバクテリア
【コラム】 ①大陸成長と生命進化の関係
②酸素から逃れて生き延びていた嫌気性生物と地下生物圏の持つ意味
③ダーウィン進化のパラドックス
■ 超大陸ヌナの分裂と超大陸ロディニアの誕生
■ 地球を襲ったスターチアン全球凍結
■ 繰り返された「短い極寒期」と「長い極暑期」
■ 7億〜6億年前に起きた地球の「水漏れ現象」
【コラム】 水漏れ地球と表層環境進化

Chapter 8 カンブリア紀の生命大進化
■ マリノアン全球凍結と生命の大進化
■ 5億8000万年前 ガスキアス小氷河期
■ エディアカラ動植物群の誕生
■ 大陸の離合集散が生物の進化を加速させた
■ 新種誕生を促した大陸分裂場での「茎進化」
■ 分裂した大陸上では孤立進化が進行した
■ 大陸衝突場では種の交雑によって「冠進化」が起こった
■ 硬骨格生物の誕生
【コラム】 最古の硬骨格生物? ミクロディクティオン
■ バイコヌール小氷河期到来でエディアカラ動植物群が絶滅
■ 始まった「カンブリア爆発」

Chapter 9 古生代
〜ゴンドワナ超大陸の離合集散と生物の進化
■ ゴンドワナ超大陸の劇的変化
■ 超大陸パンゲアの出現
■ 生物の大海洋への進出と陸上の変化
■ 5億4000万年前 植物の陸上進出が始まった
■ コケ類・シダ類・昆虫の地上への進出
■ 昆虫の陸上進出
■ 魚類の誕生と発展
■ にぎやかだった海の中
■ 最も進化した魚類としてシーラカンスが出現
■ 陸上進出を目の前にした両生類
■ デボン紀末期、ついに上陸した両生類
■ 顕生代最大の生物の大量絶滅
■ 劇的な主役交代劇前の地球

Chapter10 中生代〜人類の誕生前夜まで
■ パンゲア超大陸の形成で再加速した生物の進化
【コラム】 恐竜類の進化と大陸配置
■ 三畳紀 哺乳類の出現
【コラム】 アデロバシレウスの子孫「単孔類」
■ 恐竜への進化
三畳紀の生き物たち
■ 恐竜の進化を加速させた大陸の動き
ジュラ紀の生き物たち
■ 被子植物の誕生
白亜紀の生き物たち
■ 霊長類の誕生
■ 霊長類の進化と移動
■ 大規模マントルプルームの上昇が招く陸地面積の減少
■ 海水準の上昇が生物の多様性を生んだ
■ 大陸内部の孤立進化 ―哺乳類の場合―
■ 白亜紀末期の太陽系と暗黒星雲との衝突
■ 地球を襲った巨大隕石
■ 恐竜の滅亡
■ 宇宙と生命の深いつながり

Chapter11 人類代~人類誕生と文明の構築
■ 霊長類の進化
■ 人類の誕生
■ 世界中へ拡散した人類
【コラム】 人類進化の歴史
■ 1万年前に起きた「農業牧畜革命」
■ 5000年前の「都市革命」
■ 2400年前の「宗教・哲学革命」
■ 300年前の「産業革命」
■ 現代の「情報革命」

Chapter12 地球の未来
■ 人類社会の課題
■ 人類の未来
■ 2億年後 アメイジア超大陸の形成
■ 4億年後 C4植物の死滅
■ 10億年後 プレートテクトニクスの停止
■ 15億年後 海洋の消失
■ 45億年後 天の川銀河とアンドロメダ銀河の衝突
■ 80億年後 地球の消失
【コラム】 宇宙に生命はいるか

国際年代層序表



このページの先頭へ戻る