新・人と歴史 拡大版 23

アメリカ独立の光と翳

アメリカ独立の光と翳

著者・編者
今津 晃
判型
四六判
ページ数
244ページ
定価(税込)
1,944円
ISBNコード

978-4-389-44123-4

発売日 2018/04/17
  • アメリカ独立の光と翳

内容紹介

歴史が大きく旋回する時、アメリカ独立の舞台に登った主演者たちのうえにも、さまざまな陰影が描かれた。
ある者は、愛国派としての信念を貫いて独立の歓喜にひたり、またある者は、王党派としての悲哀を味わい亡命先の異郷で果てた。
本書は、激動の時代を生きたかれらの喜怒哀楽を描くことにより、人物史からなるアメリカ革命史像を構成し、現代アメリカの源流を鋭く探った力作である。

目次(内容と構成)

プロローグ―独立は宣言された!
Ⅰ ジョージ=ワシントン―農園主から将軍へ
  農園主として
  軍最高司令官として
Ⅱ サミュエル=アダムズ―「アメリカ革命のカトー」
  急進的革命家
  栄光から失意へ
Ⅲ ジョン=ディキンソン―和解派の闘将
  帝国和解の道
  愛国者として
Ⅳ トマス=ハッチンソン―国王の召使を自任して
  政治権力の具象
  流転の人
Ⅴ ジョーゼフ=ギャロウェイ―執念に生きた王党派
  名望政治家
  帝国連合案を振りかざして
エピローグ―独立とは何であったのか?
参考文献
年譜
さくいん



このページの先頭へ戻る