新・人と歴史 拡大版 09

アレクサンドロス大王 「世界」をめざした巨大な情念〔新訂版〕

アレクサンドロス大王 「世界」をめざした巨大な情念〔新訂版〕

著者・編者
大牟田 章
判型
四六判
ページ数
272ページ
定価(税込)
1,944円
ISBNコード

978-4-389-44109-8

発売日 2017/05/15
  • アレクサンドロス大王 「世界」をめざした巨大な情念〔新訂版〕

内容紹介

「アレクサンドロス大王」という名前の裡には、なにか人の心を捉え、惹きつけるものが潜んでいる。
その名は、二三〇〇年余の昔、流星の光芒をもって歴史の天空をよぎり、そして瞬時に消えた。それは新しい時代のエネルギーそのもの、ともいえた。
アレクサンドロスは、おのれの可能性をほとんど無限に信じた。
かれの前に道はない。かれが道をつくるのだ。それは星への道、「誉れ」への道であった。

目次(内容と構成)

はしがき
Ⅰ 満ちてくる潮
Ⅱ 疾風
Ⅲ 羅針盤
Ⅳ 見果てぬ夢
あとがき
年譜
参考文献
さくいん



このページの先頭へ戻る