新装版 人と思想 147

南極のスコット

南極のスコット

著者・編者
中田 修
判型
新書
ページ数
240ページ
定価(税込)
1,080円
ISBNコード

978‐4‐389‐42147‐2

発売日 2015/09/10
  • 南極のスコット

内容紹介

スコットは二度の南極探険を行っている。最初の探険では,まだ周辺が部分的に発見されているだけの南極で,内陸部まで深く踏査し,大陸の存在を確認した。九年後には南極点到達をめざして再度南極に向かった。しかし到達した南極点に立つノルウェーの旗を発見し,その失望の帰路に彼ら一行五人は全滅した。この極点旅行の話があまりにも有名になったため,スコットの話題がそれだけに限られてしまいがちである。本書では,それを補う意味でスコット探険隊の活動全体を概観し,彼の極点旅行もそういう全体の展望の中で見ることを勧める。

目次(内容と構成)

まえがき
第一章 南極探検以前のスコット
   スコットの生きた時代のイギリス
   幼少期のスコット
   海軍軍人としてのスコット
第二章 ディスカバリー号の南極探検 ――第一次探検
   スコット以前の南極探検
   ディスカバリー号探検隊の誕生
   南極までの航海
   南極で最初の年の秋
   最初の年の越冬と春
   南進旅行
   南極での二年目
   帰国
第三章 テラ・ノバ号の南極探検 ――第二次探検(一)
   出発まで
   南極までの航海
   基地の決定
   補給所づくりの旅
   越冬と春
   極点旅行・バリア
   極点旅行・ビアドモア氷河
   極点旅行・高原
   極点到達
   帰り旅・高原とビアドモア氷河
   帰り旅・バリア
第四章 テラ・ノバ号の南極探検 ――第二次探検(二)
   支援班の帰り旅
   エバンズ岬基地の状況
   極点班捜索の旅
   北部隊の行動
   探検の終了
結び

あとがき
スコットの南極探検行動表
参考文献
図版類の出典
さくいん



このページの先頭へ戻る